メッセージ

スタッフからの挨拶

院長:佐々木和義から

院長:佐々木和義から 整形外科は、骨・関節・筋・神経などからなる運動器官の病気を治療する所で、脊椎や四肢の痛み、外傷や骨折・神経痛・リウマチ・腫瘍など頭から足先までを対象とした間口の広い科です。佐々木整形外科では各分野それぞれのエキスパート(専門医)が診察しており、患者さんに高い専門的な治療を提供できるように努めています。

 「ただ長生きするだけではなく、健康でより楽しい人生」を患者さんに送っていただくため、皆さんをサポートし、お手伝いしたいと願っております。

主管:小野寺美津枝から

 何と言っても院長の笑顔と、プロとしての姿勢が素晴らしくスタッフの誇りです。スタッフのチームワークの良さは患者さんからの大きな信頼を受けております。

 専門性に富み熟練されたスタッフ一同お待ちしております。

看護師長:岩渕祐子から

 当院には入院施設も完備されており、町内産の美味しいお米を使った給食が入院患者さんに提供され高評価をうけております。

 スタッフの高い知識と技術と笑顔で痛みのケアに努めます。

 明るく清潔な施設で、元気・親切なスタッフが患者さんの来院をお待ちしております。

リハビリスタッフから

「患者さんの立場にたって」を基本にして − 自分らしく、そして充実した素晴らしい生活が送れるようリハビリスタッフ一同サポートしてまいります。一緒に考え、そして一緒に悩み、患者さんとともに回復の喜びを感じることができるリハビリを目標としております。

 私たちと一緒に『動ける身体』を追求してみましょう!!

院長取得専門医資格

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本リウマチ財団リウマチ登録医
  • 日本リハビリテーション学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本整形外科学会認定 運動器リハビリテーション医

論文

  • 博士号学位論文
    青壮年期重度変形性股関節症に対する三層カップ関節形成術について−術後成績の経年的変化を中心として−